半月ほど前に、病院の前で保護されたわんちゃんが
無事に昨日、おうちに帰ることができました。


ご近所の方にお電話して尋ねたり、ポスターを作ったりして
探していたのですが全く情報が得られず…


看護師スタッフさんが、外に連れ出して、家に帰るか試してみてくれましたが、
それもダメ…、途方に暮れていたところでした。


ご協力いただいた皆様、大変ありがとうございました。


また、あらためてお願いです。

万が一に備えて、わんちゃんの身元が分かるようにしておいて下さい。
首輪に、名前・住所を書くだけでもいいです。
狂犬病の鑑札でもいいです。
首輪が外れてしまっても大丈夫なように、マイクロチップが一番ですが
(詳しくは、マイクロチップの欄をご覧ください)
とにかく、身元が分かるような工夫をしておいてください。


室内犬でも、災害時にご家族とはぐれてしまう状況がないとも言えません。


最悪の場合は、動物保護センターで、処分されることもあります。


そうならないためにも、責任をもって、方法を考えてあげてください。