これは病院ではなかなか目にしない機器です。
遺伝子を増幅する機器:PCRサイクラー(サーマルサイクラー)です。

PCRが開発されたことで、分子生物学は一気に隆盛を極めました。
研究に、検査に、大活躍です。

主に研究活動に利用しています。
ここから論文が生み出されていきます。

開業獣医師がどれだけサイエンスに貢献できるか
生涯のテーマとして、診療と研究に励みます。
イメージ 1